ねこのパンチは多段HIT
TOPへ戻る
Vespa PX150
ツーリング・キャンプ
日々の出来事
掲示板

トップボックス自作_1 (ベース箱選定編)

【Vespa 002】 2016年4月2日

今回やることを確認

PXに取り付けるトップボックスを自作するつもりです。木の板からすべて自作するのは面倒なので出来合いの箱を購入して加工することにします。

PXは遊びや仕事の足として使うつもりなのでそこそこ大きな収納が必要なんです。とりあえずお店には純正のリアキャリアを取り付けてもらうようお願いしました。

専用のベースを付けて純正のトップボックスを載せてもよかったんですけど、箱の形状的にも用途が限られそうだし、上部が丸いのでトップボックスの上に物を載せにくそう。ツーリングやキャンプ向けじゃないよねってことで断念しました。

ということで、シンプルなこの形の箱でリアキャリアに載るサイズのものを探していきます。

リアキャリアのサイズを調べる

まずはリアキャリアのサイズを調べます。。。。。。はい。ざっと調べたところ、どこにも情報がありません。公式サイトにもショップのサイトにも。海外にも。個体差が大きすぎて数値を出せないのかしら?

開始早々困りますねぇ。。。しかし、こんなありがちさばいてなんぼです。

ヤフオクで検索すれば商品説明でサイズが表記されているかもしれませんが、マッドでキュートな天才巫女科学者たる私ならIT技術を駆使してサクっと解決できるんです。

まずはメーカー公式サイトから画像をもってきます。

画像編集ソフトで車体の端から端をPX150の全長である1780pxに伸ばします。これで1px=1mmになるわけですね。

で、リアキャリア部分を測ってみると220px=220mmという結論。PX乗りの先輩方いかがなものでしょう。大きくは外していないと思うんです。。。

(2016年5月2日追記:納車後採寸したところ、218mmでした)

では、箱のサイズは220mmにするのか。いいえ違います。キャリアにベース(緑色)を金具(紫色)で固定し、さらにリアキャリアとベースをつなぐ形で箱(赤色)を取り付けます。これによって箱のサイズはよりビッグなものでいける。。。はずです。

余談ですが箱には背もたれ(青色)を付けたいので高さ30cmは必要です。

ということで、箱の奥行きは350mmに決定しました。え?220mmのリアキャリアに対して大きすぎないかって?

はい。科学的ではありませんが350mmにした根拠があります。私が箱に入れたいもののサイズが350mmなのです。

横幅はすり抜けの邪魔にならないことが条件なので600mmくらいでもいいのですが、あまり横に出っ張りすぎると高速走行中風で煽られるので450mmくらいにしておきます。

結論:幅450mm、奥行き350mm、高さ300mm

この条件に合う箱は見つかるのでしょうか?

加工用のベース箱探し

PXを購入するお店に確認したところ純正リアキャリアの耐荷重は4kgとのことでしたので、金属製のトップボックスはアウト。今回は加工のしやすさから木箱をチョイスしました。

「アルミは?」と思った方は今後の展開にご期待ください。

トップボックス用に木箱を検討される方は「梱包木箱」や「りんご箱」で検索してください。これらは輸送に特化した頑丈な箱ですし、ワイン箱やその他の木箱よりも深さがあるのでトップボックスにも適しています。しかも安いです。ただ少し重いです。

以下に私がネットサーフィンして見つけたそれっぽいやつを紹介します。価格はすべて税別です。

まずは梱包木箱。

幅360x奥260x高260mm(内320x220x230mm)、5,100円

「F-RAISE」さんの鍵付き梱包箱。パイン集成材を使用し、接合には釘を使用せずタッカーやピンタッカーを使用。板厚10mm。スペアキーの販売もあり。

幅430x奥330x高330mm、4,700円

「F-RAISE」さんの梱包木箱。Lサイズ。釘。

幅500x奥375x高350mm(内:幅440x奥310x高200mm高さは最大頂部で320まで有効)、19,800円

「F-RAISE」さんの海賊宝箱。パイン無垢材やパイン集成材。南京錠付き。

幅400x奥280x高290mm、3,500円

「F-RAISE」さんのクレート木箱。梱包木箱に使われている本物の荒材(板厚13mm)。抜けにくい特殊釘。

ここからはりんご箱。

幅485x奥385x高340mm、3,800 円

メール機能が中国からのサイバー攻撃(3万件)でパンク状態になっているという「ウッドジョイ」さんのりんご箱。なぜ狙われたし。。。秋田杉。ふたMDF7ミリ・底MDF4ミリ・接着剤・釘併用。

幅620x奥310x高310mm(内595x285x295mm)、400円(税抜)

「株式会社諏訪商会」さんの使用済み古箱。激安。

取っ手付き。りんごに含まれるアップルペクチンは、体内に取り込まれた放射性物質のセシウムを体外へ排出する効果があるそうです。

幅620x奥300x高310mm(内:幅595x奥280x高300mm)

「mono HAUS」さんのりんご箱。こちらはインテリア用っぽい。同サイズで以下の品ぞろえがある。「松3,600円」「杉3,400円」「青森ひば7,400円」。

同額で取っ手付きモデルもある。厚さ20mmのフタも販売している。

幅460x奥380x高300mm(内:幅435x奥360x高290mm)

「mono HAUS」さんのりんご箱。幅が少し短い。同サイズで以下の品ぞろえがある。「松3,000円」「杉2,800円」「青森ひば6,500円」。

同額で取っ手付きモデルもある。フタも販売しているが厚さは5mm。

幅265x奥260x高340mm、1,280円

これはりんご箱ではないです。「Core Priere」さんの木箱。一カ所だけ引き出し用の取っ手がついています。

国産ひのき。多分釘。

結果

「mono HAUS」さんのりんご箱で幅が狭い460mmモデルを購入しました。材質は杉。理由は一番安く、軽かったから(約2.4kg)。フタは売り切れだったので自作します。

おおむね満足ですが、気になった部分を紹介しておきます。

【赤丸部分】節が盛り上がっています。杉だからねー。最終的に塗装するから削ればヘーキヘーキ。杉じゃなくて青森ひばだったらこんなことなかったんでしょうけど価格差がね。

【緑丸部分】木と木の隙間が空いています。雨が侵入すると嫌なのでふさぐ必要がありますね。

寸法は大体メーカー公表値通りでした。一カ所だけ4mmずれていました。

ということで、怪しい方法で測定したリアキャリアのサイズを根拠に決定したトップボックスのサイズ幅450mm、奥350mm、高300mm。これをさらに上回る幅460x奥380x高300mmという木箱をゲットしてしまったわけですが、果たしてこの箱はPX150のリアキャリアに搭載できるのでしょうか?

次回はフタを自作してそれを箱に取り付けます。

↑このページの一番上へ戻る