ねこのパンチは多段HIT
TOPへ戻る
Vespa PX150
ツーリング・キャンプ
日々の出来事
掲示板

旅準備_1(ナビ取り付け編)

【Vespa 011】 2016年5月31日

今回やることを確認

秋の九州一周ツーリングに向けてナビの取り付けを行います。ナビといってもiPhoneですけど。

使用するのは写真左からクッション用ゴム、ホームセンターで買ったL字金具、ワッシャー、デイトナのスマートフォン取り付けセットです。

なお、PX150のミラー穴のサイズはW 1/2っぽいです。

取り付け

ミラーを外します。ナットのサイズは17です。

外して

ここにはこれからワッシャーを置きますが、このままだと塗装を傷つけてしまうため保護用にクッションゴムを置きます。

ワッシャーを置いて

L字金具を入れます。デイトナのスマートフォン取り付けセットに付属してきた金具は気に入らないので使用せずにホームセンターでこれをチョイスしました。

6

スマートフォン取り付けセットを入れて

ねじを締めて

ナットを戻して

ゴムをかぶせて出来上がり。なんですけど

ゴムが完全にかぶらなくてだっさいので。。。

似たような大きめのゴムを買ってきました。

これなら完全にかぶせられて雨の侵入による錆も防止してくれるでしょう。

といってもかぶせる用途のゴムじゃないので加工が必要になります。

削ってくりぬいて。。。

はい。こんな感じです。うっかり削る必要のない上部まで削ってしまいましたが、ぱっと見違和感ないです。

カニのハサミの大きさがが左右で違う的なかわいさがあると信じます。

結果

こんな感じです。iPhoneの熱暴走対策のためにオープンタイプにしました。雨が降ったらビニールでもかぶせます。

とりあえず無料のYahoo!カーナビを使用していますが音声案内を聞きながら問題なく目的地まで辿り着けます。

運転席から見た図。ロングツーリングの時は視線移動を減らすためにミラーとミラーの間、メーターの上あたりまで移動した方がいいかもしれませんね。

ハンドチェンジが見えなくなりましたが、もう見なくても操作できるので問題ないです。

普段は外しておいて必要な時だけ取り付けようと考えていましたが、面倒なので付けっぱなしになっています。。。

おまけ

ホームセンターで購入したW 1/2のワッシャー。クロムとステンレスの2種があったのですが

なんと穴のサイズが違い、片方は微妙に小さくてミラーに入りませんでした。なんだこれ。。。